あなたの中古車を10万円高く売る方法

一番買い取り査定金額が安くなる時期は?

g

中古車買取をしてもらうなら少しでも高い方がいい!」誰しもそう考えているはずです。逆に考えると「悪質な業者につかまってしまい、安い金額で買い取りされてしまわないか」と不安に思う人もいることでしょう。そういった不安がある人も多いはずです。

この記事では、1年のうちで最も車の中古車買い取り査定金額が安くなる時期についてご紹介していきたいと思います。

なぜか、冬のボーナスの時期のため買い取り金額が高くなりそうな12月が、査定金額が安くなりやすい時期となっています。その理由を見ていきましょう。

 

12月の査定金額が安くなりやすい理由。

なぜ12月の中古車買い取り査定金額が安くなるのか、それには大きな一つの理由があります。

それは、12月を過ぎ年をまたぐことで車の年式が1年古くなってしまうからです。これはかなり大きなポイントです。

中古車の買い取り価格はもちろんですが、販売価格にも車の年式はかなり大きな要素となってきます。例えば、業者が1月に仕入れた中古車は約1年間その年式で売ることができますが、12月に仕入れた車の年式は1ヶ月しか持ちません。

 

狙うなら大型連休・ボーナス月の一ヶ月半前!

高い金額で中古車の査定をしてもらいたい場合は、大型連休やボーナスの一ヶ月半前をメドに中古車査定をしてもらうようにしましょう。この時期は、業者側も多く車が出る時期に合わせて仕入れをしたいシーズンになりますので、中古車査定の金額もグッと高くなりがちです。